6/16 ブレスハーフディ 潤いの季節

ただ怒りなさい。
ただ訳もなく泣きなさい、笑いなさい。
笑うべき対象を持たずに、ただ笑いなさい。

・・・

狂気が出てくるままにままにできるなら、たちまちそこには深い浄化がある。
いま、あなたは新鮮に、無垢に浄化される。

— OSHO —

ブレスで自分が最も重視しているのは、和尚の語る「狂気の浄化作用」です。
私たちは、抑圧することを学びながら大人になっていきます。
しかし抑圧されたもは、そのまま変わらずに残り続け、大人になる頃にはたっぷ
りと重荷を背負っています。

この重荷は、内側に狂気を育てていきます。
ブレスワークは、この狂気を解消する上で力ある技法です。
ブレスワークは、呼吸によって触発された感情や体の動きをそのまま許します。
抑圧されたものの多くは、ただ表現されるだけで消えていきます。

6月半ば、すでに季節は、梅雨。
しかし、湿気は、のどの乾燥を防いでくれます。
ブレスワークには、良い時期と言えます。

今年は、ひと月半から2月程度の間隔での開催になりそうです。
是非、この機会をご利用ください。

【日時】 2018年6月16日(土) 14時~18時
終了後クンダリーニ瞑想を予定しています。(終了見込み19時)

【場所】目黒区内(東急東横都立大学が丘駅から徒歩5分)
(お申込みの方に、詳細をご案内します)

【定員】10名

【参加費】4500円
(またはドネーション←失業中など経済的な事情のある方も遠慮なくご参加くだ
さい)

ファシリテーター:フィラク

◎持ち物・・・動きやすい服装(着替え)、大判のショールなど

問い合わせ・申し込み先:tb-info☆touchbreath.jp
HPのメールフォーム http://www.touchbreath.jp/?page_id=53

☆★☆

(今後の予定)
8月11日(土) ブレスハーフディ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA